メイン雑学

穴あき食物の謎に迫る!

穴あき食物の謎に迫る!

由来不明なちょっとした言葉たちの真実

由来不明なちょっとした言葉たちの真実

見出し大1

楽しい雑学、知りたくありませんか? ニヤニヤ笑って楽しむも良し、人に喋って笑いを取るも良し…。雑学は、暇つぶしにも、コミュニケーションツールにもなります。あなたの脳にムダ知識をいっぱい詰め込んで、さあ人気者に!

どうでもいいことだけれど、知っておくと楽しい雑学。みなさんもそんな知識をたくさん身につけて、トリビア・インテリになりたくありませんか? 専門的で高い教育を受けてきた人よりもずっと「面白い人」になれるかもしれません。あるいは、意外な場所で役に立つかも!?

<知的好奇心を満たそう>

人間には誰しも、程度の差こそあれ「知的好奇心」が備わっています。新しい物事を知るのは、それがいかに些細な知識であれ、快感です。「勉強には自信がないんだけれど…」という方も、ご心配は無用。数学の公式や歴史上の人物の名前と違って、生活にリンクした雑学は、すっと頭に入ってきます。頭の良さなんて、まったく関係はありません。

<話し上手になれる!>

「どうにも人の気を引く話し方ができていないみたいだ…」
そんなことを思っている人にも、雑学はおすすめです。バカバカしい知識を随所に盛り込んで会話すれば、何やら話にも説得力がついてきます。「神は細部に宿る」という言葉もありますよね。雑学は、あなたの何気ない話に、ユーモアな妙味を加えてくれます。

<意外に役立つ雑学も!>

雑学の良いところは、「つまらないなあ」とニヤニヤ笑える点でしょう。「実用性がない」と割り切って知識を吸収していくところに、学校の勉強とは違うゆるい面白さがあります。 しかし、中にはちょっと役立つ知識もあります。たとえば、「たまねぎを切るときに涙を流さない方法」というのはいかがでしょうか? タマネギを切る際に涙が出るのは、細胞に含まれているアレルプロピオンという物質が瞬間的に飛び散るからです。この物質は温度が低いと飛散しないので、冷蔵庫でよくタマネギを冷やしておき、よく研いだ包丁でさっと切ると、涙を流さずに済みます。…少し実用性もあって、面白い知識ですよね。

このサイトでは、そんな役に立ったり立たなかったりする雑学のいろいろを、ジャンル別に紹介していきます。マル覚えして、友達や恋人の前で得々と披露してみましょう。笑いが起きたり、「へえ! すごい!」と尊敬されたりするはず(!?)。とにかくウケが良い雑学をきわめて、人気者になりましょう。あなたの人生が、雑学で一気に華やぐかも…!

Copyright© ウケる雑学 All Rights Reserved.